Training course

トレーニング・コース

症例別や部位別について、半年または2ヶ月で学んでいくコースです。
ただエクササイズを学ぶのではなく、
クライアント様の《目的》と《目標》に合わせてメニューを自分で組み立てられ
尚且つ1つ1つのメニューを細かく指導できるアウトプットにフォーカスしています。

Professional course

プロフェッショナルコース

現場でパーソナルトレーナーとして活躍するためには、1、2回の勉強では全く足りません。
半年間徹底的に学んで現場で活躍できるトレーナーを目指しましょう。

ポイント1の説明
Point 1

座学教科書に掲載されてない運動生理学/解剖学/トレーニングの目的

実技各関節の動きから見たエクササイズ

  • トレーニングによって筋肉と脳に起こるメカニズム
  • 各関節の特徴を理解した上で最適なトレーニングを選択
  • 結合組織の本質を理解してトレーニング目的を考える
ポイント2の説明
Point 2

座学MLBチームウォームアップ、リカバリートレーニング、ストレッチの効果

実技コレクティブエクササイズ、ムーブメントプリパレーション、アクティベーショントレーニング

  • 状況に応じたウォームアップ&クールダウンの作成
  • 機能不全の筋肉を使えるようにするアプローチ
  • リカバリーを最大効率化するためのエクササイズ
ポイント3の説明
Point 3

座学時期によってのトレーニングメニュー作成とその細かいトレーニング方法

実技筋肉の作用別エクササイズ、アクティベーションエクササイズ

  • 時期によって異なるエクササイズやメニュー作成法を理解し、実践する
  • ウォームアップに取り組めるエクササイズの指導
  • どの時期にどのようなトレーニングが効果的かを理解する
ポイント4の説明
Point 4

座学柔軟性vs可動性、目的に沿った触診の仕方

実技プライオメトリックス、コアトレーニング、筋肉別のウォームアップ/エクササイズ、コアトレーニング

  • 実際にメニューを組んでトレーニングを指導
  • 部位別に行うトレーニング20種類以上
  • 触診をマスターし、トレーニング強度をお客様に合わせられるようになる
ポイント5の説明
Point 5

座学動きから見る代償運動、アセスメント、スピードトレーニング

実技MLB選手に使っていた身体の評価法、スピードトレーニング

  • 身体の動きから代償を見つけ、改善トレーニングの指導
  • アセスメントをして、トレーニングメニューの作成
  • アセスメントからのダイナミックムーブメントを指導
ポイント6の説明
Point 6

座学期分け(上級)、ラダートレーニング、競技別トレーニング(回旋)

実技ラダートレーニング、ローテーショントレーニング

  • アスリート用の期分け
  • 回旋系のスポーツアスリートのトレーニング
  • ラダーなど神経系のトレーニング
ポイント7の説明
Point 7

座学パーソナルトレーニングに必要な栄養学

実技実際に栄養管理プログラムを作成

  • プロテインの摂取の仕方やタイミングなど実践的なアドバイス
  • ダイエットからボディメイクなどに適した栄養メニューを組む
  • 一瞬ではなく一生モノの身体作りの栄養摂取の仕方
ポイント8の説明
Point 8

座学床反力、RFD、力の伝達

実技Rotational Powe(野球、ゴルフなど)

  • 回旋スポーツで効率のいい力の伝え方の理解
  • スクワットやデッドリフトなどの下半身トレーニング20種類以上を正しく指導
  • 回旋スポーツに必要なトレーニング20種類以上
ポイント9の説明
Point 9

座学動的負荷vs.静的負荷、脳と身体の統合感覚

実技ウォーターバッグなどを使った動的負荷トレーニング

  • 動的負荷を使用したトレーニング20種類以上を指導
  • 脳と身体の関係を理解し、脳から代償運動を改善
  • 脳神経を鍛えることにより最大パフォーマンスが上がるメカニズム
ポイント10の説明
Point 10

座学呼吸法、モビリティエクササイズ

実技腹圧の高める&胸郭拡張トレーニング、胸椎&胸郭&腰椎&骨盤のモビリティエクササイズ

  • 呼吸の仕組みを理解し、トレーニングを最大効率化するメニュー作成
  • トレーニング時に、呼吸から介入する理由とメニュー作成
  • 腰椎骨盤帯の機能を高めるトレーニングを指導

Training course Professional course

6ヵ月 / 全24回 ¥648,000 税込

Professional course
限定特典

  • 1エクササイズ動画で24時間勉強できる
  • 2アメリカの特別講師の動画をプレゼント
  • 3卒業後も月1回のフォローアップセミナーで継続して学べる
  • 4就職サポート

Start up course

スタートアップコース

パーソナルトレーナー としての基礎知識・技術を短期間で身に付けたい方へ。
現場にすぐ使えて欠かせない部分を楽しく学びましょう。

2日目のコース内容
Point 1

座学運動生理学/解剖学/トレーニングの目的

実技各関節の動きから見たエクササイズ

  • 時期によって異なるエクササイズやメニュー作成法を理解し、実践する
  • ウォームアップに取り組めるエクササイズの指導
  • どの時期にどのようなトレーニングが効果的かを理解する
3日目のコース内容
Point 2

座学柔軟性vs可動性、ウォームアップ、プライオメトリックス、コアトレーニング

実技筋肉別のウォームアップ/エクササイズ、コアトレーニング

  • 実際にメニューを組んでトレーニングを指導できるようになる
  • 部位別に行うエクササイズ
  • ウォームアップ
4日目のコース内容
Point 3

座学動きから見る代償運動、アセスメント、スピードトレーニング

実技MLB選手に使っていた身体の評価法、安定性や可動性エクササイズ

  • 身体の動きから代償を見つけ、改善策を立てるようになる
  • アセスメントをして、トレーニングを組めるようになる
  • ダイナミックな動きを指導できるようになる
7日目のコース内容
Point 4

座学呼吸法、モビリティエクササイズ

実技腹圧の高める&胸郭拡張トレーニング、胸椎&胸郭&腰椎&骨盤のモビリティエクササイズ

  • 呼吸の仕組みを理解し、トレーニングを最大効率化するメニュー作成
  • トレーニング時に、呼吸から介入する理由とメニュー作成
  • 腰椎骨盤帯の機能を高めるトレーニングを指導
8日目のコース内容
Point 5

座学動的負荷vs.静的負荷、脳と身体の統合感覚

実技ウォーターバッグなどを使った動的負荷トレーニング

  • 動的負荷を使用したトレーニング20種類以上を指導
  • 脳と身体の関係を理解し、脳から代償運動を改善
  • 脳神経を鍛えることにより最大パフォーマンスが上がるメカニズム

Training course Start up course

2ヵ月 / 全8回 ¥384,000 税込

training

Training Course

トレーニング・コース
CHECK!!こんな方にオススメ
  • 今後パーソナルトレーナーとして活躍したい
  • サロンなどに導入したい
  • 本物の正しい知識でトレーニングしたい
training

Stretch Course

軟部組織リリース&ストレッチコース
CHECK!!こんな方にオススメ
  • ストレッチをサービスとして導入したい
  • 学生トレーナーや未経験者
  • 正しい知識でストレッチしたい

Grand Open Campaign

グランドオープンキャンペーン

Professional Course
6ヵ月 / 全24回

648,000(税込)

Start up Course
2ヵ月 / 全8回

384,000円 288,000(税込)

STRETCH COURSE
2ヵ月 / 全8回

384,000円 288,000(税込)